So-net光の評判と利用するメリットデメリット

So-net光の評判と利用するメリットデメリット

 

数ある光コラボの中でもSo-net光が気になっているという人は少なくないのではないでしょうか。老舗かつ人気プロバイダであるSo-netが展開する光コラボ、実際に使っている人の評価を調べてみました。併せてSo-net光を使ったときのメリットとデメリットも探ってみましょう。

 

So-net光のスピードは速い?遅い?

 

So-net光は最大1Gbpsで接続できるサービスですが、実際に使ってみたときの速度や安定性はどのようなものなのでしょうか。口コミサイトを見ると「以前より早くなった」「普通」というユーザーがいるいっぽう、「遅い」「夕方から遅くなる」という書き込みが目立ちます。

 

特に夜間は1Mbps程度しか出ないという口コミが多く、本当にそんなに遅いのなら光回線を使う意味がないのでは?不安になるほどです。

 

しかし「RBB SPEED AWARD 2015」ではSo-net光は光コラボ部門の最優秀賞を受賞しています。「RBB SPEED AWARD 2015」とは、通信速度測定サービス「RBB SPEED TEST」でユーザーが実際に測定した速度をもとに、早かった回線事業者を表彰するものです。

 

つまりそれだけ速度を測定したSo-net光ユーザーは、早い速度を記録した人が多かったということです。

 

遅いと評価した人はネット環境の問題の可能性も・・

 

インターネットは利用環境によって速度が変わるため、「RBB SPEED AWARD 2015」の結果から推測すると、現状「遅い」と評価している人は、利用環境になんらかの問題がある可能性が高いのではないかと思われます。

 

例えばギガビット対応のLANケーブルを利用していない、LANケーブルの中で断線が起こっているということも考えられますし、マンションで使っているユーザーであれば、回線を住民同士で分け合うため、多くの人がインターネットに接続する夕方以降の速度低下については仕方がないとも言えるでしょう。

 

その一方、「以前は遅かったがサーバー増強後は速度が改善された」という評価がありました。So-netではほぼ毎日のようにひかり回線の回線設備増強の工事を行っています。工事は地域ごとに行われるため少しずつの改善ではありますが、企業としての努力は評価できるのではないでしょうか。

 

参考URL
https://www.so-net.ne.jp/info/2016/sp20160310_0007.html

 




 

 

So-net光の月額料金は安いとはいえない

 

So-net光を使っているユーザーに値段について尋ねると、多くの人が「普通」「他と変わらない」と回答しています。中には「高い」という人も……。

 

So-net光の月額料金は5,700円ですが各種割引が付き、1ヵ月目〜30か月目までは月額4,400円で利用することができます。これは光回線の中でもかなり安い値段です。ところが割引期間が終了する31ヶ月目からは月額料金が5,200円と1,000円ちかく跳ね上がります。30か月目まではお得ですが、それ以降が高額です。

 

ちなみにフレッツ光をSo-netで使った場合は月額5,600円(割引適用中は4,600円)なので、フレッツと比較すると安いのですが、月額5,000円を切る値段でサービスを提供している光回線があることを考えると、安いとはいえない値段です。

 

リーズナブルさを求めてSo-net光を使いたいなら、割引期間終了後、最初の更新月に解約をして他社へ乗り換える必要があります。

 

利用している携帯キャリアに関わらず、みんながお得!

 

So-net光とauのスマホや携帯を一緒に使うと、auスマートバリューが適用になりauの電話料金が割引されます。ただしauスマートバリューを適用させるにはSo-net光と一緒に光電話の契約もしなくてはいけません。

 

いっぽうSo-netではau以外のスマホを使っている人向けのキャンペーンも行っており、So-net長割りと併せると30ヶ月毎月1200円引きで使えるというサービスも行っています。すべての携帯キャリア利用者が何らかのお得があるというのは、嬉しいことですね。

 

 

キャンペーン、開通工事、その他の評判

加入キャンペーンが魅力的

 

So-net光では加入キャンペーンが非常に充実していて魅力的です。例えばフレッツ光からの転用以外でSo-net光を使い始める場合、24,000円のキャッシュバックがあります。またフレッツ光からの転用であれば月額料金が割引されます。

 

さらに高品質なセキュリティソフトとして評価が高いカスペルスキーのセキュリティを12か月間無料で使用することが可能です。カスペルスキーのセキュリティは、通常月額500円で提供されているサービスなので、6,000円分も得をしてしまうのですね。

 

その他にも安心サポートが12ヶ月無料、くらしお守りワイドが12ヶ月無料などさまざまな特典がついています。

 

開通工事費が発生する

 

光回線導入時には業者が来訪しての開通工事が必要です。回線事業者によってはキャンペーンで工事費を無料にしているところもあるのですが、So-net光の場合は工事費が発生します。戸建て住宅の場合は基本的に24,000円を30回の分割請求です。

 

また工事は必ず立ち合いが必要になり、基本的に平日に行われます。仕事などで平日の立ち合いが難しい場合は土日に工事を依頼することもできますが、その場合追加の費用が3,000円発生します。

 

ただしSo-net光では加入キャンペーンとして24,000円がキャッシュバックされるため、これをまるまる工事費に充当できることになります。工事費は発生するけれどキャッシュバックと相殺され、実質無料だと考えて良いでしょう。

 

 

筆者の目 筆者ならSo-net光に加入したいか否か

 

30か月目までの月額料金が安く、キャンペーンで工事費が実質無料になるSo-net光。これから導入を考えているユーザーとして一番気になるのは速度ですが「RBB SPEED AWARD 2015」の光コラボ部門では最優秀賞を受賞しています。

 

また、オリコンのプロバイダランキング関東部門ではSo-netは1位を獲得しており、高く評価されている会社。回線設備の増強工事も随時行われています。しかしTwitterや口コミサイトを見ると「遅い」という評価が多く一縷の不安を感じてしまいます。

 

またauユーザーであればauスマートバリューやauセット割の割引が使えるため、安い値段で利用することが可能です。そしてau以外のユーザーでも割引キャンペーンがあるので30ヵ月間の月額料金を1,200円引きで使うことができます。

 

auユーザー以外の割引期間は30ヶ月だけなので、30ヶ月を過ぎた最初の更新月で乗り換えないと料金が高くなります。

 

メリットとしては第三者機関から高速の通信ができる光回線であると評価されていること、そしてどのキャリアのスマホを使っていても割引が受けられるということです。

 

しかしデメリットは速度について「遅い」という発言をしているユーザーが多い点、そしてau以外のユーザーは30か月を過ぎた後の更新月で乗り換えをした方が良いため、手間がかかるという点でしょう。

 

筆者としてはカスペルスキーのセキュリティが12か月間無料で使えるという点にとても魅力を感じます。

 

また使っているスマホのキャリアに関わらず割引が受けられるという点もとても魅力的です。ただやはり速度については不安が残りますが、So-netというブランドの安心感とRBB SPEED AWARD 2015で表彰されている点から、大丈夫ではないかという気持ちのほうが強いため、加入を検討したい光回線です。